2018年09月02日

朝のいけばな教室(第十一回)でした

今日はおもしろい花材でした。

・風船唐綿(フウセントウワタ)

・トルコギキョウ


IMG_3226.JPG

産毛の生えた玉が、ふわりとついています。

風船唐綿の実です。


ちょっと不思議なこの植物を相手に、

実や枝の向きをじっくり観察し、

枝を切り分け、剣山に留める。

みなさん、ていねいに活けていらっしゃいました。

慣れてきた花型でも、植物が違うとまた雰囲気がぐんと変わりますね。


熟して割れてきた実もありますよ。
IMG_3238.JPG
おもしろいのは、これから。

どんなふうに種がでてくるのでしょうか。

持ち帰っていけなおしたら、
ご自宅で種まきショーが始まるかもしれません。

お楽しみに。

~次回のお稽古~
10月7日(日)朝9時~10時30分頃
会場:フェルマータカフェ
・単発ではなく継続して通うお稽古です。受講をご希望の方は、お電話でお申し込みください。
お申込お問合せ: 025-290-7227 (フェルマータカフェ)

~今後のお稽古の予定~
10/7,11/4,12/2

続きを読む
posted by 雅香 at 22:22| お稽古の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月30日

色水で遊びましたか?~ヨウシュヤマゴボウ

公園で見かけました。

IMG_3150.JPG

・ヨウシュヤマゴボウ

もう少し育つと実が紫になって、葡萄のようになります。

子供の頃、この実をつぶして色水を作りませんでしたか?

私は近所の林でこの遊びをよくしたので、懐かしく思い出します。


あちこちで野生化しているので珍しくもないし、

どちらかというと素朴な植物ですね。


さて、どこにでもあるこの植物がいけばなになったら、

いったいどう変身してくれるのでしょうか?


たとえば、こちら。

IMG_3214.JPG
エレガントに舞っております!

ちなみに、これは花屋さんのヨウシュヤマゴボウです。
公園のと同じように葉がたくさんついていましたが、取り除いてあります。

IMG_3215.JPG
いたって普通の女の子だったのに、同級会で再会したら
綺麗なお姉さんになってたみたいな感じでしょうか。

合わせる花の色や雰囲気でもだいぶ変わりますね。

あなただったら、どんなふうに変身させますか?

ヨウシュヤマゴボウ、子供のときは色水遊び、
大人になったら、いけばなで楽しませてもらいましょう。

~次回のお稽古~
9月2日(日)朝9時~10時30分頃
会場:フェルマータカフェ
・単発ではなく継続して通うお稽古です。受講をご希望の方は、お電話でお申し込みください。
お申込お問合せ: 025-290-7227 (フェルマータカフェ)

~今後のお稽古の予定~
9/2,10/7,11/4,12/2
posted by 雅香 at 00:21| いけばなを楽しむヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月27日

そろそろ秋色、紫の花

残暑が厳しいとはいえ、夜になると虫の声が聞こえてくる季節になりました。

そうなると、深みのある色合いが恋しくなってきます。

 紫はいかがですか?


紫、カーネーション、蘭、ドラセナ 大 ikebana_201808_m.jpg

ドラセナ、カーネーション、トルコギキョウ、蘭


カーネーションは紫のマーブルでしょうか。

しっとりした素敵な色ですね。


蘭はなんという名前だったかな。

カタカナ3字だったのだけれど……そのうち思い出すかもしれません。


置き方もいろいろ試してみると、楽しいですよ。

それだけで気分が変わるのでおススメです。


たとえば、こんなふうに端に寄せて置いてみると、

上の写真と少し雰囲気が変わりませんか。


紫、カーネーション、蘭、ドラセナ ikebana_201808-2_m.jpg

よりアートな感じでしょうか。

左側のスペースに一言メッセージを書いたら

プレゼントに添えるカードになりそう。


いけばなの基本を身につけたら、それをぜひ活かしてくださいね。

お好きなときに、お好きな花で、お好きな気分を盛り上げましょう。


虫の声を聞きながら、シックな花を眺め、

夏の喧騒からしばし解放されるのもよいものですよ。

次回のお稽古~
9月2日(日)朝9時~10時30分頃

会場:フェルマータカフェ
・単発ではなく継続して通うお稽古です。受講をご希望の方は、お電話でお申し込みください。
お申込お問合せ: 025-290-7227 (フェルマータカフェ)

~今後のお稽古の予定~
9/2,10/7,11/4,12/2
posted by 雅香 at 23:06| いけばなを楽しむヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月22日

白ですっきりトルコギキョウ

お盆休みもあけて、暑さもやわらいできたとはいえ、
まだまだ夏ですね。

強烈な天候だったせいか、
今年の夏は花市場にも花が少ないのだそうです。

先週の土曜日に探していた花があって、
花屋さんを見て回っていたところ、
「すみません、今年は大変で」
と申し訳なさそうに説明してくださいました。

そんな時にも比較的手に入りやすいのが、
こちらのトルコギキョウです。

IMG_3166.JPG

華やかで人気のある花なので、栽培量が多いのでしょう。
近所のスーパーなどで買えることもよくあります。

夏は花がすぐ弱ってしまうから、
と躊躇してしまうかもしれませんが、
トルコギキョウは、わりと丈夫で長持ちします。
ありがたい花ですね。

涼しい色を選んで、少ない量でシンプルにいければ、
夏でもすっきり楽しめると思います。
このぐらいの量なら、手入れも楽ですしね。

フルコースの豪華な食事より、素麺の方がいいときもあるように、
ふんだんに花を使ったアレンジメントよりも、
一輪挿しが嬉しいときもあります。

いけばなを基本から学ぶと、花が多くても少なくても、
それに合わせて自在に楽しめるようになりますよ。

想像してみてください。
近所のスーパーでビニール袋に窮屈そうに入っていた花を、
あなたがパッとお洒落に変身させた場面を。

なかなか気分がいいと思いませんか?

秋からいけばなという趣味を始めたい方、
月に一度のお稽古はいかかですか?

日曜の朝に気持ちのよいカフェでお稽古をしています。
ご都合がよろしければ、どうぞ。

次回のお稽古~
9月2日(日)朝9時~10時30分頃
会場:フェルマータカフェ
・単発ではなく継続して通うお稽古です。受講をご希望の方は、お電話でお申し込みください。
お申込お問合せ: 025-290-7227 (フェルマータカフェ)

~今後のお稽古の予定~
9/2,10/7,11/4,12/2

続きを読む
posted by 雅香 at 21:12| いけばなを楽しむヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月17日

え、また種まき?!

しばらく前に、部屋で種を飛ばしていたマンサクの話を書きましたが、
またまたやってくれた植物があります。

IMG_3151.JPG
これはガマの穂。
フランクフルトくらいの大きさです。

右上のあたりがボコボコしてきたので触ってみると……

IMG_3152.JPG
綿がムクムク、ムクムク!
すごい勢い。
次から次へとでてきます。

この綿毛に種がついているのだから、
相当な量を飛ばせますね。

こちらの穂もすごいですよ。
IMG_3154.JPG
自力で突破してきたようです。

くるりと回転させると、
IMG_3155.JPG
あらあら、大穴!

IMG_3156.JPG
試しにほぐしてみました。

一本からこんなにたくさんの綿が入っていましたよ。
しかも、まだ残っていそう。

因幡の白兎はガマの穂にくるまって傷を癒したそうだけれど、
これだけあれば、1~2本で用が足りたのではないでしょうか。

それにしても、不思議です。

ガマの穂は乾燥させて、「枯れもの」素材として再利用することがよくあります。
部屋に置いておけば自然に乾燥して、そのままの姿を保ってくれます。

毎年この時期にはガマを部屋で枯れものにしているけれど、
綿が飛び出してきたのは初めてです。

古くなると穂綿がでてくるようですが、これはつい最近いけた新しいものですし。

どこかに当ててしまったのかな?

水辺に群生ている自然のガマは、風にゆられてお互いにぶつかったりすることで、
穂が崩れて綿を噴出させるそうだから。

まぁ、私が初めてというだけで、きっとこういうこともあるのでしょうね。

ガマの種まきショー、なかなかエキサイティングな体験でした。

次回のお稽古~
9月2日(日)朝9時~10時30分頃
会場:フェルマータカフェ

・単発ではなく継続して通うお稽古です。受講をご希望の方は、お電話でお申し込みください。
お申込お問合せ: 025-290-7227 (フェルマータカフェ)

~今後のお稽古の予定~
9/2,10/7,11/4,12/2

posted by 雅香 at 01:12| いけばなを楽しむヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月15日

初めてだからこそ大丈夫

朝のいけばな教室は、初心者向けです。

草月流のいけばなを、ゆっくり基本から学びたい方を対象にしています。

そのため、お稽古に通われているのは、
「いけばなは生まれて初めて」という方がほとんどです。
 
「初めて」というのはいいですね。

なんせゼロからのスタートですから、減りようがありません。

「本当に初めてなので、私にできるかしら」という控えめな方もいらっしゃいますが、
プラスにしかなり得ないのだから、安心してください。

もちろん上手くいかないことも多々あるでしょうが、
そもそもお稽古は、失敗から学ぶ場ですからね。

「あ~できなかった」で終わらせるのではなく、
「だったら次回はこうしてみよう」で1セットです。

お稽古を続けることで、できることが少しずつ増えていきますよ。

お稽古の後には、「今日できたこと」を探して喜び、
「次回に挑戦したいこと」を考えてワクワクする。

そんな過ごし方をしていたら、どんどん上手になります。
いけばなが楽しくなって大好きになるからです。

初めてでも大丈夫。
というより、初めてだからこそ大丈夫。

上手くいかなくて当たり前の立場を活用して、
のびのび学びましょう。

次回のお稽古~
9月2日(日)朝9時~10時30分頃
会場:フェルマータカフェ

・単発ではなく継続して通うお稽古です。受講をご希望の方は、お電話でお申し込みください。
お申込お問合せ: 025-290-7227 (フェルマータカフェ)

~今後のお稽古の予定~
9/2,10/7,11/4,12/2

IMG_0037(1).jpg
続きを読む
posted by 雅香 at 01:05| お稽古の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月10日

ホッと一息

今日の花は、ガーベラ。

IMG_3119.JPG

ニュアンスのあるしっとりした色合い。

風をはらんだような軽快な花びら。

「パリジェンヌ」とでも名付けたくなる雰囲気。

「大正ロマン」でもいいな。
アンティークの着物の柄によさそうではありませんか。

なんて私はすぐ勝手に名前をつけるのだけれど、
ちゃんと品種名があるのでしょうね。

IMG_3120.JPG

きれいだなぁ。

花を見ていると、ふわっと心も体も緩むのがわかる。

心配事があっても、体が疲れていても、
紅茶でも入れて部屋にいけた花を愛でていれば、
ホッと一息。

なんとかなりそうな気持になってくるのだから、
すごい応援団です。

さぁ、明日も元気だしていきますよ。
花っていいですね。

次回のお稽古~
9月2日(日)朝9時~10時30分頃
会場:フェルマータカフェ

・単発ではなく継続して通うお稽古です。受講をご希望の方は、お電話でお申し込みください。
お申込お問合せ: 025-290-7227 (フェルマータカフェ)

~今後のお稽古の予定~
9/2,10/7,11/4,12/2
posted by 雅香 at 00:16| いけばなを楽しむヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月07日

かくれんぼ

小さい子どもは、かくれんぼが好きですね。
私も大好きだったから、あの楽しさはよくわかる。

大喜びでかくれて、見つかるまでワクワク待ってくれるのですが、
たいてい丸見えなのが可愛らしいところです。

今日のいけばなでも、
かくれんぼしている子が一人いますよ。
IMG_2845.JPG
・ニューサイラン
・アンスリューム(ピンク)
・アリアム(薄紫)

ほら、右のアンスリューム。
やっぱり丸見え。
ニューサイランは隠れるには細すぎるよ。

IMG_2847.JPG

みーつけた。

posted by 雅香 at 23:22| いけばなを楽しむヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月05日

朝のいけばな教室(第十回)でした

今日の花材は、
・ニューサイラン
・アスター または スプレー菊
でした。

ニューサイランはシャープな印象の、縦長の葉です。

繊維がしっかりしているので、
裂いたり丸めたりすることもできます。

だから、やわらかい雰囲気にもできるし、
個性的な形を作りだすこともできます。

そのままのシャープな線でいったん花型を完成させてから、
ひねりを加えて、優雅な線を楽しんだ方も何人かいらっしゃいましたね。

アスターやスプレー菊といった小花も、教室では初めてでした。
「難しいけど楽しい」とおっしゃりながら、
慣れない花材でそれぞれ素敵に完成させていましたよ。

お稽古の後は、持ち帰った花材を活けなおして、
花のある明るい部屋を楽しみましょう。

IMG_3130.JPG
丸めたニューサイランとピンクのアスター

次回のお稽古~
9月2日(日)朝9時~10時30分頃
会場:フェルマータカフェ
・単発ではなく継続して通うお稽古です。受講をご希望の方は、お電話でお申し込みください。
お申込お問合せ: 025-290-7227 (フェルマータカフェ)

~今後のお稽古の予定~
9/2,10/7,11/4,12/2
posted by 雅香 at 21:43| お稽古の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月04日

種を飛ばす植物は?

なんだかパチパチと音がするので見てみると、

IMG_3125.JPG

部屋のあちこちに種が落ちていました。

なんの種だと思いますか?

ヒントは、
前回の記事(8/2)のモンステラのいけばなで使われている花材です。
写真にのっている花材ですよ。
さて、なんでしょう。

わかったらすごい。
植物に詳しい方ですね。


答えはこちら。
IMG_3127.JPG
マンサク!
枝に実がついていました。

まるい可愛い実だっただけれど、
バチッと開いて種を弾き飛ばしたようです。
IMG_3128.JPG
ほら、もう空っぽ。
ひとつの実に種が2つ入っていたようです。

自力で種まきをして、子孫を残そうとしているのですね。

残念ながら床から育つ見込みがないので拾ってみると、
20粒くらいありました。

せっかくだから植えてみようかな。


次回のお稽古~
8月5日(日)朝9時~10時30分頃
会場:フェルマータカフェ
・単発ではなく継続して通うお稽古です。受講をご希望の方は、お電話でお申し込みください。
お申込お問合せ: 025-290-7227 (フェルマータカフェ)

~今後のお稽古の予定~
8/5,9/2,10/7,11/4,12/2
posted by 雅香 at 12:30| いけばなを楽しむヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする