2018年03月06日

朝のいけばな教室(第五回)でした

今回は、
・キバデマリ
・菜の花
・アネモネ
でした。

すっかり春の明るい花材です。

受講生のみなさん、夢中でいけている様子でした。
わかります、その気持ち。
いつの間にか引き込まれている。

花を花瓶に挿すのは、誰でもできる行為だから、
「なんでそれで夢中になるの?」と不思議に思うかもしれませんね。

ところが、その花の魅力が存分に発揮されるように活けようとすると、
手にした花と真剣に向き合うことになります。

心が一点に集まってくるのです。

ああしようかな、こうしようかな、と頭の中は騒がしいかもしれません。
とはいえ、「花をいける」ことにぐーっと集中している。

だからこそ、完成したときの達成感がたまらないのです。

あの開放感!

来月も、一緒に味わいましょう。

~次回のお稽古~
4月8日(日)
午前9時~10時30分頃
会場:フェルマータカフェ
お申込お問合せ:
025-290-7227(フェルマータカフェ)
IMG_2494.JPG
お稽古で使って短くなったアネモネ、菜の花の葉を、コデマリと一緒に。


続きを読む
posted by 雅香 at 22:56| お稽古の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月27日

小さくも大きくも

片手に乗るくらいの小さな花器。

まるい花器にまるい花で、可愛らしい印象ですね。

IMG_2360.JPG
・ガーベラ
・アオモジ

ところが、同じ材料に長いアオモジを一本だけ足すだけで、
こんな感じに早変わり。

ガーベラ アオモジ 20180129IMG_2337.JPG

淡い緑とオレンジが、黒に映えてカッコイイ。
30センチはある水盤に、大きくゆったり咲いています。

同じ材料でも、ガラリと印象が変わりますね。

いろいろな器で、いろいろないけ方を試してみると楽しいですよ。

そうそう、この黒い水盤のいけばなは、基本の花型でいけています。

受講生のみなさん、どの花型かわかりますか?

ちょうどこの花型をお稽古で練習している方もいらっしゃいますね。

~次回のお稽古~
3月4日(日)
午前9時~10時30分頃
会場:フェルマータカフェ
お申込お問合せ:
025-290-7227(フェルマータカフェ)

posted by 雅香 at 22:19| いけばなを楽しむヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月21日

スイートピー香るいけばな

花をいける楽しみのひとつに、香りがあります。

自然の花がふわっと香ると、心が和らぎますね。

こちらのスイートピーも、いい香りでした。

石化柳 ストレリチア こでまり スイートピー180213IMG_2413.JPG

ピンクのスイートピーは、6本いれてあります。

6本まとめて片手に持って、一本ずつ入れていったのですが、
ずっと甘い香りに包まれて幸せな気持ちになりました。

2~3本買ってきて寝室に飾るのもいいかもしれませんね。

いい気分でぐっすり眠れそうです。

~次回のお稽古~
3月4日(日)
午前9時~10時30分頃
会場:フェルマータカフェ
お申込お問合せ:
025-290-7227(フェルマータカフェ)
posted by 雅香 at 21:34| いけばなを楽しむヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月18日

枯れ葉も小枝も

フェルマータ2階にはウンベラータの木があります。

お手入れで落とされたウンベラータの葉。
いい色だったので、このまま捨てるのは惜しいと思い、
残っていたレンギョウの小枝と一緒に挿してみました。

IMG_2366.JPG
しずくの坊やみたいな花器に。
なかなかお似合いですね~


IMG_2367.JPG
仲良くやっていけそう。

そして一週間後、、、
IMG_2398.JPG
レンギョウが咲きました~

枯れ葉も小枝も、花器に入れるとまた別の顔が楽しめますよ。

posted by 雅香 at 20:13| いけばなを楽しむヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月06日

あ、花芽!

窓辺でパフィオペディラムという洋ランを育てています。

おもしろい花が咲くのですが、切り花では手に入りにくいので、
自分で育てているのです。
といっても、土が乾いたら水やりをする程度ですけれどね。

大きくなるわけでもなく、枯れるわけでもなく、
いつも平常心でただそこにいる、という感じの植物なのですが、
昨日よく見たら、花芽がでていました!

IMG_2374.JPG
真ん中からにょきっと出ているのが花芽

これは嬉しい!

この株から花が咲くのはこれで三回目です。
花が咲いている状態の鉢植えを買ったのが、一昨年の12月。
そして半年後の5月に二回目の花が咲きました。
そして、今年は花芽が今でたところだから4月くらいに咲くのかな。

冬ではなく春に咲くことにしたのでしょうか。
いったいどういうカレンダーで生きているのか、さっぱりわかりませんが、
またあの花が出てくると思うと楽しみです!

~次回のお稽古~
3月4日(日)
午前9時~10時30分頃
会場:フェルマータカフェ
お申込お問合せ:
025-290-7227(フェルマータカフェ)
posted by 雅香 at 22:57| いけばなを楽しむヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月04日

朝のいけばな教室(第四回)でした

吹雪の朝のいけばな教室でしたね。
寒い中をようこそいらっしゃいました。

こんなキリリとした朝に花をいけるのも
なかなかいいものですね。

とはいえ、今日は立春。
春に向かう日ですから、
春らしい花材でお稽古をしました。

-レンギョウ(黄色いつぼみ)
-金魚草(ピンク)

IMG_2373.JPG

花店でレンギョウを選んでいたとき、
立ち止まって話しかけてくれる方が続出でした。

「これレンギョウ?」
「ロウバイでしょ? え、もうレンギョウ!」
「私も買うわ」

わかるなぁ。
春を先取り。ちょっぴり嬉しくなりますよね。

そして、お稽古会場のフェルマータでも、
運ばれてきた花材を見た店長が、

「え、レンギョウ茶のレンギョウですか?!」

開催中の「お茶フェス」でお隣のブースが
レンギョウ茶のお店だったそうです。

奇遇ですね~
レンギョウ茶、どんな味なのでしょう。
いただいてみくなりました。

~次回のお稽古~
3月4日(日)
午前9時~10時30分頃
会場:フェルマータカフェ
お申込お問合せ:
025-290-7227(フェルマータカフェ)
posted by 雅香 at 22:17| お稽古の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月28日

花びらでお洒落しています

この糸のような花びら、お洒落でユニークですね。

IMG_2325.JPG

さて、なんの花でしょう。

植物は本当にたくさんの種類がありますから、
名前をあてるのは至難の業ですが、
きっと、よく知っている名前ですよ。

まっすぐの茎が見えていたら、ピンとくるかもしれません。
うっすら産毛が生えています。

さて、なんでしょうか。


正解は、
「ガーベラ」です。

お好きな方は、見るなり正解、だったのではないでしょうか。

それにしても、いつもニコニコ笑っているようなガーベラとは
だいぶ印象が異りますね。
陰影があって大人の雰囲気です。

大輪の変わり咲で存在感がありますから、
こんなふうにシンプルに挿すだけでも十分楽しめますが、
挿す向きを変えたり、空間を大きくとったりと工夫すれば、
もっとドラマチックな仕上がりにもできそうです。

あなただったら、どんなふうに活けますか?

~次回のお稽古~
2月4日(日)
午前9時~10時30分頃
会場:フェルマータカフェ
お申込お問合せ:025-290-7227(フェルマータカフェ)
posted by 雅香 at 13:51| いけばなを楽しむヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月23日

あたたかい雪もどうぞ

今週の新潟は大雪のようですね。

暖かくして過ごしていますか?

寒い外で雪の仕事に精を出した後は、
温かい紅茶がいつにもまして美味しくなりそうです。

さて、フェルマータカフェの暖炉の上にも、
いま雪があります。

大丈夫、とけない雪です。

IMG_2328.JPG
・雪柳
・トルコギキョウ
・麦

奔放な枝が雪柳です。

IMG_2331.JPG

白い小さな花が咲き始めていますね。
どんどん咲いて、淡雪のようになるので、「雪柳」。

バラ科なので、じつは柳でもありません。
花の後にでてくる葉が、柳みたいだから、「雪柳」。

IMG_2330.JPG

切り花はすでに出回っていますが、
本当は春に咲く、あたたかい雪です。
そんな雪なら、いくらでも歓迎ですね。

外は寒い大雪。
みなさん、どうぞお気をつけてお過ごしください。

~次回のお稽古~
2月4日(日)
午前9時~10時30分頃
会場:フェルマータカフェ
お申込お問合せ:025-290-7227(フェルマータカフェ)

posted by 雅香 at 19:57| いけばなを楽しむヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月21日

チューリップを一輪

散歩しながら花屋さんの店先をみると、
もうすっかり春ですね。

春色の花が並んでいます。

その中からチューリップを選んで、小さな花器へ。

普通に挿しても可愛らしいのだけれど、
今日は葉をクルンと巻いてみました。

IMG_2321.JPG

お店では似たような顔で並んでいたチューリップですが、
ちょっと手を加えていけると、途端に愛着がわきます。

名前でもつけたくなるような気分。

一輪なら気軽にいけられるので、あなたもいかがですか。

あなたの花をデスクや寝室のちょっとしたスペースに置いたら、
きっとウキウキしますよ。

そうしながら、本格的な春の訪れを待つのも楽しそう。

~次回のお稽古~
2月4日(日)
午前9時~10時30分頃
会場:フェルマータカフェ
お申込お問合せ:025-290-7227(フェルマータカフェ)

posted by 雅香 at 19:34| いけばなを楽しむヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月08日

朝のいけばな教室(第三回)でした

今回の花材は、まるで福袋でしたね。

メインは
・桜
・アネモネ
でしたが、都合により追加した花材や、
花屋さんからのお年玉プレゼントなども入れると、
合計で4~5種類になりました。

受講生のみなさん、新年からこれなら、
今年はきっといいことがありますよ。

持ち帰った桜は、これから開花が楽しめます。
しっかり水揚げをすれば、次々につぼみが開くはずです。

太めの枝は、切り口を縦に割る(鋏で割れ目を入れる)と、
より水が揚がりやすくなりますよ。

小枝を小さな空き瓶などに入れて、
洗面台やらキッチンやら、あちこちに置くのもいいですね。
外は寒い冬でも、家の中は春爛漫。

暖かい屋内で、一足お先にお花見をしましょう。

~次回のお稽古~
2月4日(日)
午前9時~10時30分頃
会場:フェルマータカフェ
お申込お問合せ:
025-290-7227(フェルマータカフェ)

IMG_2226.JPG

こちらはボケ。桜と同じバラ科です。
蕾が開いていくのは、ウキウキする光景ですね。
posted by 雅香 at 19:33| お稽古の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする